【反日整形モンスター飲酒運転黒幕ツアー中】ジェジュン264【未成年お泊り飲酒:🌹流出】

1 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/07/07(日) 11:45:03.12 ID:OvUQGv7t0.net
藤田菜七子騎手とのコンビで次走・クラスターC(8月12日、盛岡)を予定しているコパノキッキング(セン4=村山)が、
その後は韓国のコリアスプリント(9月8日、ソウル)も視野に入れていることが分かった。

7日福島2Rを菜七子鞍上のコパノビアンカ(牝2=林)で勝ったDr.コパ氏が明かしたもの。
「今年は菜七子に重賞を勝たせるというのがテーマ。なのでまずはクラスターCになるが、そのレースを見て次を考えることになると思う。負けたら韓国も、という話もある」と説明。
レースの内容次第でサンタアニタパークで行われるブリーダーズCスプリント(11月2日)と韓国遠征を天秤に掛けることになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00000161-spnannex-horse

0件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク